« やりがいゼロのソフト評価(4) | トップページ | 1学年ついに一桁… »

2017年5月23日 (火)

息子1歳9か月

170523息子は1歳9か月。毎日元気に過ごしています。

言葉はかなり限定的な形で意味のある発音をしています。ライオンの写真を見て「ガーッ」、象を見ると「ハオーッ」、リビングでカーテンに隠れて「いないいない」とかですね。言葉の芽は育ってきているように感じます。

言葉の理解の方はかなり進んできており、最近ではパトカーや救急車のイラストを識別し、指差しができるようになっています。生活習慣も身についており、例えば散歩から帰ったら、自分で靴を脱ぎます。下駄箱の扉は手が届かないので親が開けますが、自分で靴を収納し、自分で扉を閉めています。親がやったらかえって怒り出します。自分でやりたい気持ちが強いんですね。とても良いことですが、「そこまでできるなら言葉をしゃべったらどうや」と言いたくもなります…。

最近は「こどもちゃれんじ ぷち」のテキストをすごく気に入っています。今は毎日のように4月号と5月号のテキストを持ってくるので読んであげています。シールを貼るページに来たら、既に貼ってあるシールを全部はがして見分して再び貼ることをやっています。バスのプップーや付属する動物、食べ物パーツもお気に入りです。よく考えられている教材なんでしょう、子供の心をつかむんですね。

|

« やりがいゼロのソフト評価(4) | トップページ | 1学年ついに一桁… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149157/65320206

この記事へのトラックバック一覧です: 息子1歳9か月:

« やりがいゼロのソフト評価(4) | トップページ | 1学年ついに一桁… »